Rss

ワゴンR、スペーシア、アルト、ハスラー、MRワゴンのリコールについて|スズキ

Pocket

そもそも、外品に交換してる車両が多そうだが・・・

リコール詳細
リコール開始日 平成30年11月16日
不具合の内容 エンジン補機ベルトの構造が不適切なため、当該ベルトの耐久性が不足しているものがあります。そのため、ベルトの共振により当該ベルトが破断し、オルタネータやウォータポンプが停止して警告灯が点灯し、最悪の場合、走行中にエンジンが停止して再始動できなくなるおそれがあります。
改善の内容 全車両、エンジン補機ベルトを対策品に交換します。

ご愛用のスズキ株式会社製品のリコール・改善対策、サービスキャンペーンなどの情報のご案内です。車体番号から対象車両の作業未実施該当車の検索もできます。

情報源: ワゴンR、スペーシア、アルト、ハスラー、MRワゴンのリコールについて|スズキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です